過払いしたお金を消費者金融に請求する場合

消費者金融に払いすぎた利息を取り戻せる過払い金請求。


「自分にも払いすぎてしまった利息があるかも」と気になったときには、司法書士か弁護士に相談してみましょう。

自分でも手続きを行えますが、利用履歴の取り寄せなどした際に書類を出し渋る可能性があります。また、利息に引き直し計算なども自分自身で行わなければならないため、ある程度の知識がなければ困難です。
過払い金請求に強い事務所で手続きを依頼すれば、スムーズに請求ができます。

プロミスの過払い金に関する情報に追加しています。

ここで注意したい点は、過払い金の請求をした消費者金融を利用できなくなる可能性があることです。

期間などは決まっていませんし、最悪の場合は2度と利用できなくなる恐れがあるので、手続きをする際は慎重に行ってください。

NAVERまとめの人気度が上昇しています。

また、この過払い金請求には時効がありますので、気付いたときにはもう手続きが行えず、お金を取り戻せないというケースも。

なので、思い当たる節がある人は早急に手続きをしましょう。

この手続きは司法書士や弁護士に依頼するのが一般的ですが、中にはお金を騙しとることを目的にしている司法書士や弁護士が活動していますので、依頼するときはよく確認してからにしてください。
悪質な人は経過に関する書類や資料などを見せるのを嫌がります。
書面での資料を受け取っておけば、不正行為もしづらくなりますので、必ず資料を渡すように伝えておきましょう。



万が一、悪質な事務所に依頼をしてしまった場合は専門機関で相談することをおすすめします。